店舗のご案内

お知らせ

代表

大森拓也

​認定補聴器技能者

登録第16-2696号

店舗概要
Description

代表挨拶

近年の補聴器はアナログ時代に比べ技術面の著しい発展を遂げてきました。発展というのは調整理論の多様化ということです。それに伴い補聴器を販売する人間側の知識、技術も求められる時代になってきていると考えています。

補聴器を調整する際、①「お客様の訴え」→②「調整」→「試聴」この流れを、聞こえが満足するまで繰り返します。

音の聞こえ方や、補聴器を使用する際に感じる違和感を表現するにあたり「キンキンする」とか「ボヤーっとする」等、どうしても抽象的な表現になってしまいます。調整する側はその抽象的表現、例えるならお客様の言語、いわばA国の言語を、補聴器の専門用語・B国の言語に翻訳し調整に反映させる必要があります。そして②調整後にB国の言語を再びA国の言語に翻訳し説明します。調整する人間が①のところでお客様の抽象的な表現を間違って理解するとお客様の真の訴えにはたどり着かず延々と調整を繰り返すことになります。

私は21歳の時から15年間補聴器販売業に携わり、2万件を超える様々なお客様の相談を受け持たせて頂きました。

 補聴器調整というのは、また商売というのはお客様の希望を叶えるという大前提があるにも関わらず、近年の補聴器相談の進め方はいつの間にか調整技術の競争の方に論点が置かれ、調整側の満足で完結してしまい、お客様の真の訴えにたどり着いていないように感じています。

 補聴器で訴えを全て改善できるかというとそうでもないのが事実なのですが、何故改善できないのか、どこまで改善できるのか、お客様の真の訴えにたどり着く問診を行い、様々なきこえの測定結果や補聴器効果測定からお客様が納得いく答えを導き出し、カウンセリング、ガイダンスを行うことが技能者の役割と考えています。

 補聴器の良いところを知っていただき、日常生活のお役に立てる補聴器提供を行えるよう日々研究を行ってまいりたいと思っております。

​ 宜しくご愛顧いただきますようお願い申し上げます。

​店舗概要

名称:すずらん補聴器

​ 認定補聴器専門店 登録31-2013号

所在地:〒683-0041 鳥取県米子市茶町14-2 野川茶町ビル101

営業時間:9:00〜12:00 14:00〜18:00 

※予約制 前日までにご連絡ください

​店休日:日曜日・祝日

電話:0859-57-4208

FAX:0852-35-5133

駐車場:有り

© すずらん補聴器Wix.comを使って作成されました

0859-57-4208​

Tel

0852-35-5133​

Fax